未来イノベーション イン 九州2021出展のご案内
トップ > 開催概要

未来Innovation in 九州

開催趣旨

2015年9月の国連サミットにて全会一致で採択されたSDGs(持続可能な開発目標)には、「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現を目指し、世界中が手を取り合い2030年までに達成すべき17のゴールが設定されました。

 本展示会では、ここ九州で、AIやIoTを用いたビジネスソリューションや、海洋プラスチックを始めとした世界規模の課題への取り組み事例、新たなビジネススタイルのご提案など、持続可能な社会に向けての課題解決の一助となる、様々な魅力を持った企業・団体にご出展いただきます。「ビジネスパートナーとの出会い」、「研究成果の発表」、「自社(団体)の製品・サービスのPR」等、情報発信や他社(団体)との交流・接点の機会づくりができる場を志向してまいります。

 会期中は、注目の製品・サービスの紹介をはじめ、経済、地域、暮らし等の生活に根差した社会課題への新たなソリューションの場となる「出展者ページ」をはじめ、幅広い業界の最新情報や事例を紹介する「講演会・セミナー」等を実施いたします。ご来場いただける皆様が抱えている課題の解決をお手伝いできる構成内容となっております。

 日本全国はもちろん世界に向けて新たな可能性を発信できる展示会を目指します。

一般社団法人 日本経営協会 理事長

岡島 芳明

未来 Innovation in 九州 委員会 委員長
(株式会社QTnet 取締役会長)

能見 和司

未来 Innovation in 九州 委員会 副委員長
(九州大学大学院 工学研究院 環境社会部門 教授)

島岡 隆行

一般社団法人 福岡県情報サービス産業協会(FISA) 会長

藤本 宏文

未来Innovation in 九州2021開催概要

テーマ ビジネス・デジタル化社会、安全・安心・豊かな暮らし、地球環境・生態系保全
~ウィズ/アフターコロナ時代の新たな日常に向けて~
会期 2021年9月1日(水)~3日(金)
アーカイブ期間 2021年9月4日(土)~30日(木)
開催形式 オンライン展示会
参観 閲覧登録必須・参加無料
主催 一般社団法人日本経営協会、一般社団法人福岡県情報サービス産業協会(FISA)

出展募集分野(展示募集品目とエリア分け)

出展内容

ビジネス

  • AI関連
  • IoT関連
  • DX関連
  • ロボット関連
  • 働き方改革関連
  • オフィス機器・システム
  • 移動端末関連
  • ビッグデータ関連
  • ネットワークツール
  • 健康経営(健康投資)

暮らし

  • 地方創生関連
  • 教育関連
  • ライフライン関連
  • 防災システム・機器
  • 物流関連
  • エンターテイメント関連
  • 感染症対策関連

地球環境

  • 水ビジネス関連
  • エネルギー関連
  • 地球温暖化対策関連
  • 海洋プラスチック対策関連
  • 生態系保全関連